昭和45年 会長 松本崆が神奈川県横浜市に創立。
京浜工業地帯の建設工事を主に従事。
昭和50年 法人として設立。千葉県袖ヶ浦市に移り、以来京葉工業地帯の火力発電所、石油、化学、製鉄等の建設工事・定期点検工事、ならびに補修工事を主な業務として従事。
平成5年 新規事業として、太陽光発電の設置、販売に取組む。
着実に業績を伸ばし新エネルギー活用の環境保全に努める。
平成9年 新社屋、工場が完成。内製加工によるコストダウンを実現。
設備、道工具においても、充実を図る。
平成13年 イベント関連の業務に着手。国内でのイベント設営に今まで培われた技術と安全管理を生かし業績を伸ばす。
平成16年 新・旧社長交代。今までの基盤と信用、信頼を糧に常に新しい技術、分野に積極的に挑戦し続ける。
当社は、昭和45年に創業して以来、創業の精神である「熱く厳しい社員教育」により、これまで幾度の厳しい状況を乗り越えてまいりました。
社員一人ひとりの力が集結して今があると実感し、誇りに思っております。
これからはその教えに“笑顔”をプラスして、働きやすい、やりがいのある職場環境をつくり、たくましい人材を育成してまいりたいと思います。
これから来る激動の経済を、お客様のベストパートナーと成り得る様、社員一丸となり進んでいく所存であります。
これまで培った技術・経験に磨きを掛け、新しいものへのチャレンジ精神を加えることで、日本の基幹産業を支える一躍を担っていると信じております。
今後とも、みなさまにはより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い致します。
2_2_photo
2_2_name